スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

蝶子さんのかわいらしさぱねえっス!

※整形していないそのままです〜

豊国 ミロ@レンジャー連邦: おはようございます。10時からの生活ゲームを予約している豊国 ミロです。

予約記事はこちらです。

【予約者の名前】06-00159-01:豊国 ミロ:レンジャー連邦
【実施予定日時】2009/5/19 AM10:00〜11:00
【予約の有無】予約 有り(10マイル)
【召喚ACE】
 ・蝶子:藩国滞在:0
 ・王猫ハニー:藩国滞在:0
【参加プレイヤーの食糧消費】3マイル×1人
【合計消費マイル】計13マイル
【参加者:負担するマイル】
 ・06-00159-01:豊国 ミロ:-13マイル:入学済

ゲーム開始の前にご相談があるのですが、よろしいでしょうか?

芝村: どうぞ

豊国 ミロ: ありがとうございます。
質疑で、蝶子さんと王猫ハニーを呼ぶのは危険であるとのことでしたが、これは暗殺の危険があるということでしょうか?

芝村: そうね。
 まあ、いいんじゃねえの。そこまでやばくはない

豊国 ミロ: な、悩みます。正直、炊き出しと情報交換のお茶会とどちらがおすすめでしょうか?もしくは他におすすめがありますでしょうか?

芝村: ハイリスクハイリターンだね。 炊き出しのほうがいいだろう

豊国 ミロ: わ、かりました…。実はこのターン、私はただの人アイドレス着用中です。いざというときあまり戦力にならないので、どうか腕の立つ方に護衛をお願いしたいのですが

芝村: いいよ。

豊国 ミロ: ありがとうございます。よろしくお願いします
 炊き出しは、藩国で購入した炊き出しセットを使用します(購入記事: http://takigawasannnomise.blog8.fc2.com/blog-entry-4.html

芝村: OK

 /*/

 ここは、レンジャー連邦だ
 陰鬱な空気が流れている

豊国 ミロ: Q:蝶子さんと王猫のハニーさんはどちらにいらっしゃいますか

芝村: A:すぐ傍に
 既に蝶子は_○□= だ

豊国 ミロ: 「こんにちは、蝶子さん。こんにちは、ハニーさん。…って蝶子さああああああん!!」
 蝶子さんを抱き起こします
 「しっかり!くじけるのはまだ早いよー!」
 Q:護衛の方もそばにいらっしゃるのでしょうか?

芝村 さん: A:ええ

豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: Q:護衛の方はどなたでしょうか?

芝村 さん: 黒服の日本刀を差したやつがいる

豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: 黒服… 
 Q:すみません、一応確認なのですが、護衛の方はセプの方だったりはしな
いですか?

芝村 さん: A:いえ。老人だね。
 なかなかにして長い白髪を束ねて三つ編みにしてるのがシュールな人だ

豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: #だ、誰かが分かりません
 「こんにちは。本日は急に護衛を頼んでしまって申し訳ありません。よろしければお名前をお伺いしたいのですがよろしいでしょうか?」

芝村:
 蝶子:「うう、もうどうしたらいいか・・・」

 黒服:「ドラグゥーン・マイト」

豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: r:蝶子さんをなでます
 「蝶子さん、今日は炊き出しをしようと思ってきたんです。お腹がすいてるのは悲しいし、何か景気づけができればよいと考えて」
芝村 さん: 蝶子:「がんばりましょう! うう・・・」
 黒服:「ははは。おわかいの。そこまでいじけんでも」
 蝶子は鼻をなでている
 蝶子:「がんばろうね」
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: 「はい!少しですけど、おかしやゲームカードも持ってきたんです。これも配りましょう!」
芝村 さん: 黒服:「事前予告はしてるのかね?」
 蝶子:「?」
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: Q:今から炊き出しの予告をしたいのですが、大丈夫ですか
 「まだ予告してません…。ああ、警察にも連絡しないと」
芝村 さん: A:いいよ。
 黒服:「予告して、連絡すると、その分人が集まる。1万人は簡単に来るだろう。大丈夫かね?」
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: 「…人手が足りないので1万人来るとさばききれなくなるかもしれません」
芝村 さん: 黒服:「まあ、人数がたりんのであれば、安全の見地から、ゲリラ的にやるべきだろうね」
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: 「そうですね。予告なしにやったほうがよさそうですね。ご助言ありがとうございます!」
芝村 さん: 黒服は肩眉をあげた。
 黒服:「そりゃどうも」
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: ゲリラ的に炊き出しをしたいと思います
芝村 さん: 黒服:「さて、わしが手伝うことは?」
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: 「…要人暗殺の可能性がありまして、私より蝶子さんや王猫のハニーさんを守っていただきたいのです。私はいざとなったらログアウトして逃げますので、どうかお二人を守ってください」
 「あと、炊き出しを食べていただけると嬉しいです。お口に合うか分かりませんが」
芝村 さん: 黒服:「賢明だね。よしやろう」
 /*/
 昼過ぎ。貴方がたは覆面?して 広場にいる。 ハニーも覆面だ
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: 「覆面のハニーさん…!これは、レアもの…!」
芝村 さん: 蝶子:「か、かわいい・・・」
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: 炊き出しと一緒に以下のアイテムも配布したいと思います。お願いします
芝村 さん: #既に間違ってる蝶子、めろめろ
 はい
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: スペルトランプ
お菓子の詰め合わせ
購入記事:http://gamechaki.kotonet.com/iishop/log/0905-1.txt

 #蝶子さんが大変かわいいです!
 「炊き出しです、一杯いかがですか〜?」
 r:呼び込みをします
芝村 さん: 蝶子も顔赤くした上に硬くなりながら越えかけてる。
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: #蝶子さんかわいいです!
芝村 さん: あれ、影から蝶子ヤガミがでてきた。
 手伝ってる。
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: #よ、予想が当たった…!>蝶子ヤガミ
芝村 さん: 蝶子:「あああ・・・ありがとう!」
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: 「よかったね、蝶子さん」 こっそりささやきます
芝村 さん: ヤガミ:「……なぜかうまいこと引きずり出された気はする」
 蝶子:「幸せですっ。ね、ハニー」
 #周囲の国民が騒いだ
 黒服は上を見た
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: Q:上に何がありますか?
芝村 さん: 空しかないね
 途方に暮れたのでは
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: なるほど!
 「こんにちは、ヤガミさん。手が足りなかったのですごく助かります!」
芝村 さん: ヤガミ:「……」
 #あちゃーという顔してる
 国民がだんだん集まり始めた。
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: Q:ヤガミさんが来たことで注目度が増した=危険度がアップと考えていいでしょうか
芝村 さん: 黒服:「こうなったら仕方ない。はやいこと全部くばれ」
 A:いや、ヤガミもちは、レンジャーじゃ二人しかおらんでな
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: #あああああああ
 #それは…ばればれですね…orz
芝村 さん: #ばればれだな。すぐ10万人とかきそうだ
 凄い嬉しそうに国民とかきはじめたぞ
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: 「えーと、えーと、ごめんなさい!数に限りがあるので全員分はありません、ごめんなさい!」
 r:急いで配ります
 「ヤガミさん、何かあったら私のことはいいので、蝶子さんとハニーさんをお願いします」 
 r:ヤガミにもそう伝えます
芝村 さん: ヤガミ:「いやまあ、お前が倒れても折れると思うぞ」
 #ヤガミのほうが読みが深い
 やばい。あちこちで交通渋滞がおき始めた。
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: 「…確かに」 がっくり
 r:警察に交通整理と警備を頼みます
芝村 さん: 広場の向こうでどんどん人が膨れ上がってるのが見える。
 とめられた。
 黒服:「よし、撤退」
 黒服:「なぜ事前連絡しなかったと、第7世界人批判を呼ぶだけだ」
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: 「はい!…そうですよね、ちょっと行き当たりばったりしすぎました」
 「蝶子さん、ハニーさん、ヤガミさん、撤退しましょう><」
芝村 さん: ヤガミ:「ああ」
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: r:撤退します
芝村 さん: 蝶子:「うわあああ、ごめんなさいごめんなさいごめんなさい・・・」
 蝶子をヤガミが背負って逃げ出していった。
 /*/
 逃げ出すのに成功した
 黒服:「やれやれ」
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: #やったー…
 「ありがとうございました。…次回は、ちゃんと事前予告できるくらい第七世界人の信用を回復して臨みたいです…」
 Q:蝶子さんとハニーさん、ヤガミさんも一緒でしょうか?
芝村 さん: A:ええ
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: ありがとうございます
芝村 さん: 黒服:「まあ、やらんかったよりは、ずっといいが」
 黒服:「継続的にやったがいいな。1回きりだと、どうも」
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: 「そうですね。一回じゃ自己満足の範囲になってしまいますよね」
芝村 さん: 黒服:「国民がすねそうな気がした」
 /*/
 はい。お疲れ様でした
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: ありがとうございました
 #すねる国民にうっかり萌えました…
 Q:多少は、設定国民の間が明るくなったでしょうか?
芝村 さん: A:そだね
 評価は+1+1
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: #よかったですー
芝村 さん: 秘宝館には1、1で依頼出来ます。
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: 評価は蝶子さんからでしょうか?
芝村 さん: 皆から
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: ありがとうございます
 あと、こちらのアイテムを、市民病院と政庁の方に配置してください。お願いします

スティックブーケ〜お部屋用/深い森の香り×2
購入記事:http://www3.atwiki.jp/moon-moon/pages/148.html
芝村 さん: 蝶子は+4、+4を主張してるが、まあそれはさておき
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: #蝶子さんかわいすぎますうううううううう!!!
 #市民病院と政庁スタッフのストレス緩和になればいいと思います>スティックブーケ
芝村 さん: はい
 では解散しましょう。お疲れ様でしたー
豊国 ミロ@レンジャー連邦 さん: はい、本日はありがとうございました
芝村 さん: いえいえー


スポンサーサイト

-  c.0  t.0

コメント
コメントする