スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

赤鮭先生への手紙

赤鮭先生へ

クリスマスのお返事をありがとうございました。お手紙をもらったとき、僕らは国から出て友軍の支援に行っていました。先生のお返事を受け取ったのは進軍中のことで、先生の手紙がなかったら僕らは詩歌藩国が襲われていることに気がつかないままだったと思います。本当に感謝しています、ありがとうございました。

海賊は、取締りが厳しくなって国を出た元FVB国民なのだそうです。FVBは前から海賊で悩んでいましたが、まさかその海賊がうちの国に攻め込んでくるとは思いませんでした。双方の国にとって寝耳に水でした。
ただ、少しおかしなことがあるのです。海賊って金銭が目的であって相手を殺しつくすのが目的ではないと思うのです。お金もいいけど命がないと使えないですし…。だからなんで国民を殺そうとしているのか分かりません。詩歌を占領したいそうですが、寒冷地である詩歌に冬攻めて来る理由がよく分かりません。なんらかの裏取引があるのだと思います。とにかく僕らは引き返して、国を守るつもりです。

そんなつもりはありませんが、場合によってはこれが最後のお手紙になるかもしれません。だから今のうちに先生にお礼のお便りを差し上げたいと思いました。がんばってきます!
あと、もしものときは、熊本くんにありがとうってお伝えください。


スポンサーサイト

-  c.0  t.0

コメント
コメントする