スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  c.0  t.0

ドラゴンに会いに行く

※先に詩歌藩国による7月29日のゲーム「竜との対話」ログをごらんください。これはそれを受けてのゲームです。

ドラゴンに会いに行く(7/30)

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :こんにちは、芝村さん。16時から1時間生活ゲームの予約をしております。よろしくお願いします

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :記事はこちらになります

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :

※豊国 ミロ@レンジャー連邦と豊国 ミルメーク@詩歌藩国は同一PLです
 枠は豊国 ミロ@レンジャー連邦で予約しましたが、豊国 ミルメーク@詩歌藩国の方でゲームをします。よろしくお願いします。

【予約者の名前】18-00160-02:豊国 ミルメーク:詩歌藩国
【実施予定日時】7月30日/16:00〜17:00
【ゲームの種別】生活ゲーム
【ゲーム時間:消費マイル】
 ・1時間:20マイル×1時間
【予約の有無】予約 有り(10マイル)
【召喚ACE】
 ・竜宮司:滞在:0マイル
 ・茜大介:滞在:0マイル
 ・フランク・ヤガミ:滞在:0マイル
【参加プレイヤーの食糧消費】3マイル×1人
【合計消費マイル】計33マイル
【参加者:負担するマイル】
 ・18-00160-02:豊国 ミルメーク:詩歌藩国:入学済/:33マイル

芝村 :はい。

芝村 :イベントは?

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :ドラゴンに再度会いに行きます

芝村 :2分待ってね。

芝村 :参加者はいる?

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :他にいません。PLACEは呼んでもだいじょうぶでしょうか?

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :すみません、海法さんとか呼んだほうがいいでしょうか?

芝村 :いえ。いいですよ

芝村 :問題ない

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :(正直、自分だけだと謎関連知識疎いもので不安です…

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :はい、お願いします

/*/

芝村 :ここは基地だよ

芝村 :貴方は例によって歩いてきている。

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :呼んだ3人は一緒でしょうか?

芝村 :ええ。

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「こんにちは、今日はよろしくお願いします」

芝村 :茜:「またここか。なにかあるの?」

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「黄にして銅の話が解決していたので、それを報告に来ました」

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「実はフランクさんの方が詳しかったとあとで分かって、昨日は藩王がころがっていました…」

芝村 :フランク:「あれも時間犯罪だ。説得に使えるかはわからん」

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「少なくとも、自分で過ちに気付いて自分で修正したという点は報告したいと思います」

芝村 :フランク:「なるほど」

芝村 :竜が並んでいる。

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「あと、ネコリスも気をつけるようになったようだって報告したいんです」

芝村 :竜宮司が発光信号を仕掛け始めた。

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「通信はコクピットに入って行うんですよね」

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :竜宮さんにハッチを開けてくれるよう連絡してもらいます

芝村 :ハッチが開いた。

芝村 :#なんとAIも無口だ。あれ。

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :りゅ、竜宮さん…!

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「ありがとうございます。えーと、茜さんも入りますか?」

芝村 :茜:「やめとく。で、なんと入力させるの?」

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「ふられた!では一人で行ってきます。まずは 『黄にして銅の時間犯罪の件が解決した。黄にして銅は自ら過ちに気付き、自らその過ちを正した。よって時間犯罪は起こらなかった』 と入力します」

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「あと一緒に、『この時間犯罪に関わったネコリスは用心するようになり、同様の事態はもう発生しないと思われる』 とも入力します」

芝村 :”現在確認中”

芝村 :”確認した。攻撃を一時停止する”

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「感謝する」と入力します

芝村 :フランク:「どうだ?」

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「攻撃は一時停止してくれるそうです」と、外に連絡します

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「質問を数点しようと思います。何かあったら言ってください、入力します」と、同じく外に連絡します

芝村 :茜:「分かった」

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「質問があるので、回答できる範囲ならば回答してほしい。可能か」と入力します

芝村 :”可能である”

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「TLO以外で、TLOに対抗する方法というのがあれば、教えて欲しい」と入力します

芝村 :”それは知恵と応用である”

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「今、『TLO以外で、TLOに対抗する方法というのがあれば、教えて欲しい』って質問しました。回答は『それは知恵と応用である』です」外部にも連絡します

芝村 :茜:「当たり前だな」

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「TLO以外の現在人類が所持している兵器や人的リソースで対抗は可能か」と入力します

芝村 :”知恵と応用力が相対的に高くなれば可能である”

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :質問とドラゴンの回答を外部に連絡します

芝村 :フランク:「つまりは」

芝村 :茜:「いっぱい知恵がありゃいいというわけか。またも当たり前だな」

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「うう、当たり前のことができてないんだなあ僕たち…」

芝村 :茜:「竜の当たり前だ」

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「竜の当たり前と僕らの当たり前は違うんですか?あ、でも違う生き物なんだから違うのかな。そこをすり合わせろってことなのかな」

芝村 :茜:「・・・」

芝村 :フランクが笑ってる

芝村 :フランク:「お前さんがおちこまないように、かばったのさ」

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「…ありがとう、茜さん」 たぶん顔が赤いのでコクピットの中にいてよかったなあと考えます

芝村 :はい

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「テラ領域で、こちらが把握してないものはあるか」と入力します

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :まちがった

芝村 :”意味不明”

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「1単語抜けていた。テラ領域で、こちらが把握してないTLOは存在するか」

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :と、入力します

芝村 :”存在する”

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「その所有者や所有団体、位置などが具体的に分かれば教えて欲しい。我々が対処するためにも情報が必要である」と入力します

芝村 :”不明である”

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「では、なぜ存在すると感知したのかが知りたい」と入力します

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :外部にこれまでの質問と回答を連絡します

芝村 :茜:「統計と確率だな」

芝村 :”確率と統計である”

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :茜やっぱり頭がいい…!

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「茜さん正解でした!えーと、どれくらいの割合で存在してそうか質問します」

芝村 :”1Tに2個以上のペーズ”

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「現在の予測では、計画の再実行は何Tになるか」と入力します

芝村 :”15Tである”

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「1Tに2個以上のペースでTLOは増えるようです。なんで増えるんでしょう…?」と外部に連絡します

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :15Tに再実行とも連絡します

芝村 :茜:「発掘されるんだろ?」

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「発掘…!でも今からやめろなんて他の国ならなおさら言えない。でも、なんでテラの地面から発掘されるんだろうTLO…」

芝村 :フランク:「・・・・」

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「現在ドラゴンが推測している人類の犯しそうなミスがあれば、その予測を聞かせて欲しい」と入力します

芝村 :”失言、善意の空回り、独善、仲間内での喧嘩”

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :「…ドラゴン、ありがとう」

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :ドラゴンは優しいなあと思いました

/*/

芝村 :はい。お疲れ様でした

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :お疲れ様でした

芝村 :茜から+1+1でした

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :ああ、何かもっと質問すべきだったように思うんですが思いつきませんでした…

芝村 :秘宝館には1、1で依頼出来ます。

芝村 :いえいえ。よかったですよ

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :ありがとうございます

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :フランクさん経由で、今の情報は宰相府にいったと考えてよいでしょうか

芝村 :ええ

芝村 :では解散しましょう。お疲れ様でしたー。

豊国 ミルメーク@詩歌藩国 :ありがとうございました、おつかれさまでした

スポンサーサイト

-  c.0  t.0

コメント
コメントする